診療の流れ 矯正の診療の流れ

*

濱谷歯科医院では、世界基準であるメディカルトリートメントモデルに沿って診療を進めています。

濱谷歯科医院では、世界基準である
メディカルトリートメントモデル
沿って診療を進めています。

メディカルトリートメントモデル(MTM)とは?
むし歯や歯周病のリスク要因を様々な検査で突き止め、その結果から病因を分析、把握した上で、
一人ひとりの患者様に合わせた予防プログラムを作り、
必要最小限の処置を行いながら健康を守り育てる一連の流れです。
*
*

平たく言えば、病院で外科的治療(手術など)をする時、最初に血液検査やレントゲンなどの検査をした上で、
原因を突き止め、最も適した治療法を提示してくれますよね。
歯科での予防、メンテナンスもそれと同じで、一人ひとり予防法も違うのです。
濱谷歯科医院では、口腔内写真、唾液検査、生活習慣、レントゲン、治療履歴などから
総合的にお口の中の状態を把握して、一人ひとりにあった治療法を提案しています。

  • 成人の診療の流れ
  • 小児の診療の流れ
  • 矯正の診療の流れ
  • 成人の診療の流れ
  • 小児の診療の流れ
  • 矯正の診療の流れ
矯正の診療の流れ
*

初診・矯正の資料集め

診療目安時間: 約60分

初診時は、多少お時間を頂きます。
矯正は保険診療外の自費治療です。検診・相談に関しては料金が発生します。

保険診療費+レントゲン代:4,000円(税別)

  • 受付

  • 問診票記入

  • ビデオ閲覧

  • 問診

  • 担当衛生士紹介

  • 診療体系の説明

初診の検査の内容プラス、上下のお口の型どり・レントゲン撮影を行います。

初診時に行う検査
  • 全体の検査
    全体の検査

    むし歯などの検査をします。

  • 歯周精密検査
    歯周精密検査

    歯を失う大きな原因となっている歯周病について検査します。

  • 口腔内写真撮影
    口腔内写真撮影

    診療前の口腔状態を視覚的に確認できるように口腔内写真を撮影します。

  • 型取り
    型取り

    矯正装置の作製に欠かせない模型を作るために、両顎を型取りします。

  • X線写真撮影
    X線写真撮影

    さらに的確な診断を行うためにX線写真(レントゲン)を撮影します。

  • 応急処置が必要な場合

    すぐに治療が必要な歯があった場合には、歯科医師が応急的な処置を行います。

  • 応急処置が必要でない場合

    担当衛生士より正しい歯みがきの仕方について、指導(TBI)します。

検査結果の
データ入力
実施した診療の結果をいつでも確認できるようにデータを入力します。
診療で分かった情報をもとに一人ひとりの患者様にあった予防プログラムを提案するための資料を作ります。
*
*

矯正治療説明

診療目安時間: 約45分

初診時の検査の結果を分析し、院長から矯正のご説明をします。

保険診療費+矯正説明代(テキスト代・模型作成代として):3,000円(税別)

  • 唾液検査

    初診時の型取りによって作製された模型を用いて、現在のお口・歯並びの状態を説明いたします。
    矯正治療が必要かどうか、いつから始めた方が良いか、どれぐらい費用がかかるかをお伝えします。ご不明な点はお気軽にご質問・ご相談ください。

*

唾液検査

診療目安時間: 約45分

矯正治療の有無に関わらず、まずはむし歯のリスク検査を行います。

唾液検査キット代:3,500円(税別)

  • 唾液検査

    一人ひとりの患者様のむし歯、歯周病のリスクを把握するために唾液検査を行います。
    詳しく見る

    唾液検査
  • TBI・ホームケア指導

    初診時に応急処置などで時間が取れなかった場合は、この日に行います。

    TBI・ホームケア指導
  • 歯石の除去

    歯石は細菌のかたまりです。
    どれだけ丁寧な歯磨きでも歯石を取ることはできません。普段の歯磨きでは取ることのできない歯石を除去します。

    歯石の除去
検査結果の
データ入力
唾液検査の結果分析をして、実施した診療の結果をいつでも確認できるようにデータを入力します。診療1回目・2回目で分かった情報をもとに一人ひとりの患者様にあった予防プログラムを提案します。
*
*

唾液検査 結果説明

診療目安時間: 約45分

患者様一人ひとりにあった予防プログラムを提案しています。歯の健康ノートをお渡しいたします。

唾液検査結果代:1,000円(税別)

  • 唾液検査結果説明

    前回行った唾液検査によってわかる、唾液の量、質、むし歯菌の数から、むし歯の原因やそれぞれの危険性についてご説明します。

    唾液検査結果説明
  • 歯の健康ノート

    検査結果や口腔内写真をファイリングした、オリジナルの「歯の健康ノート」をお渡しします。診療の際は毎回お持ちください。

    歯の健康ノート
  • 洗浄

    歯の汚れをきれいにして、お口の中のお掃除をします。

    洗浄

カウンセリングで「歯並びに関する治療が必要」と説明された場合は、
ここまでにご家族でご相談の上、歯並びの治療を受けるか否か選択をしてください。

*

むし歯の治療・歯周病の治療

診療目安時間: 約30〜45分

治療の必要がある場合に行います。

  • むし歯の治療・歯周病の治療

    むし歯や歯肉炎、歯周病がある場合は、矯正治療に入る前に優先して治します。必要に応じ、何回かに分けて治療します。
    お口を健康な状態にしてから、矯正治療へ進めます。

*

矯正治療

診療目安時間: 約45分

歯並びの治療を始めていきます。予防処置も並行します。

  • 矯正(歯並び)治療

    矯正(歯並び)治療

    装置を作成する場合、準備→セット→調整 の手順になりますので、最初の1〜2ヶ月は3〜4回ご来院いただきます。
    ※治療に使用する器具・装置により異なります。
    その後は、おおよそ1ヶ月に1回の通院となります。

  • 全体の検査

    現在の歯ぐきの状態、むし歯がないかなどを検査・確認します。

    全体の検査
  • TBI・ホームケア指導

    取り外せない装置を使用している場合は、通常より歯が磨きにくいことも。きちんと歯磨きできているか確認・指導します。

    TBI・ホームケア指導
  • 細菌の除去

    目に見えない歯周ポケットの裏側に隠れている歯石やプラークを、専用の超音波器具や手用器具を用いて取り除きます。

    細菌の除去
*

保定・治療後の経過観察

診療目安時間: 約45分

キレイになった歯並びを安定させる時期です。

  • *

    歯並びが目標通りキレイに揃ったら、矯正装置を外します。
    外したまま何もしなければ、せっかく動いた歯も少しずつもとに戻ってしまいます。そこで、正しい位置に移動した歯・歯並び、それを支える顎の骨が安定するまで、保定装置(リテーナー)を装着します。
    通院は数ヶ月に1度で、徐々に間隔をあけていきます。
    全体の検査、ホームケアの確認・指導、歯石の除去などの予防処置も、毎回行います。

*

再評価

診療目安時間: 約60分

矯正治療・保定が完了したら、総合的に判断して、メンテナンスの間隔を決定します。

前回と比較するための検査
  • 歯周精密検査
    歯周精密検査

    歯を失う大きな原因となっている歯周病について検査します。

  • 口腔内写真撮影
    口腔内写真撮影

    診療前の口腔状態を視覚的に確認できるように口腔内写真を撮影します。

  • X線写真撮影
    X線写真撮影

    さらに的確な診断を行うためにX線写真(レントゲン)を撮影します。※必要な場合のみ

総合的に判断して、メンテナンスの間隔を決めます。

定期的なメンテナンスに入る前に、むし歯、歯周病の治療を続けてきて、お口の中のリスクが変化したのか、唾液検査を行う場合もあります。

*

予防・メンテナンス

診療目安時間: 約45分

お口の健康を維持するために、定期的なメンテナンスを行います。

  • TBI・ホームケア指導

    キレイな歯並びになった健康で美しい口腔環境を生涯維持していくために、 3ヶ月〜半年に1回程度、TBIやホームケアの確認、むし歯や歯周病検査、PMTCなどのメンテナンスを行いましょう。
    お口の健康管理は、予防歯科の専門知識と技術を持ったスペシャリスト「オーラルフィジシャン」のいる濱谷歯科医院にお任せください。

  • 院長ブログ
  • スタッフブログ
  • スタッフ募集中!
  • お仕事体験など開催 イベント情報
  • 院内新聞

ページトップ