診療案内

*

ドックベストセメント治療

ご自身の歯を守るための神経を取らないむし歯治療

ご自身の歯を守るための
神経を取らないむし歯治療

*
むし歯になってしまったら、その部分を削って、時には神経を抜いて、
詰め物をするしか治療法はないとお考えの方も多いのではないでしょうか?
しかし、むし歯になって一度でも削ったり神経を取ってしまった歯は、
もろく弱くなり寿命が短くなってしまいます。
そのため濱谷歯科医院では、なるべく削らず神経を残す治療を重視しています。
ドックベストセメント治療法
*

当院では、定期的なメンテナンスなどの予防歯科をしっかりと行いお口の中の状態が良ければ初期むし歯が見つかってもむし歯は進行しない、という考えから、「ドックベストセメント治療法」を導入しています。
ドックベストセメント治療とは、ドックベストセメントという薬剤に含まれる鉄(Fe)イオンと銅(Cu)イオンのコンビネーションによる殺菌力により、むし歯を除去する(削る)のではなく無菌化する治療方法です。
再石灰化を促し、歯の削る量も少なく、神経を残せる可能性が高くなります。

*

歯の神経部分には血液も循環しており、水分を供給するなど、歯を健全に保つ役割があります。神経が生きている限り、新陳代謝があることで歯の寿命は長くなります。
しかし神経を取ってしまった場合は、血液が循環しなくなり新陳代謝がなくなってしまうため、歯の色が徐々に黒ずんでいき、歯がもろく、割れやすくなります。
また、神経を取ってしまうと温度を感じなくなり、味覚にも影響が出て食事を美味しくとることができなくなってしまいます。

こんな方におすすめ!
  • 古い詰め物が取れてしまった方
  • できれば削りたくない方
  • 麻酔をしたくない方
  • 同じ歯の治療を繰り返している方
  • 神経を抜きたくない方
  • アレルギーが心配な方

※ドックベストセメント治療法は、小さいむし歯や痛みを伴う大きなむし歯には適しません。
※ドックベストセメントは海外で広く使用されている薬剤ですが、残念ながら日本ではまだ保険適用の薬ではありません。

今までのむし歯治療(神経まで達している場合)との比較

通常のむし歯治療

  • 麻酔
  • 神経を抜く
  • 根のお掃除
  • 土台を立てる
  • 被せ物をするために削る
  • 被せ物

通常のむし歯治療では、むし歯を完全に除去するために神経を抜き、被せ物をするためにむし歯に感染している脂質を余分に削ることになります。
費用は¥6,000〜8,000(保険一部負担金3割の場合)で、来院回数は4回〜12回です。

ドックベストセメント治療

  • 洗浄

    1

    むし歯を残したまま殺菌水で洗浄をします。

  • ドックベストセメント

    2

    薬液を塗った上からドックベストセメントで封鎖します。

  • 詰め物

    3

    ドックベストセメントを残したまま詰め物をして治療は完了です。

*

ドックベストセメント治療では、むし歯菌に感染した歯質(軟化象牙質)を通常通りに完全に除去すると神経が出てしまう場合、あえて完全に除去しないで意図的に残します。
そこで残ったむし歯菌に感染している歯質(図M)の表面を「パーフェクトペリオ」というむし歯菌の殺菌水で殺菌洗浄した後、ドックベストセメントの殺菌成分を歯の内部に浸透しやすくするコーパライトという薬液とドックベストセメントの粉を混ぜ合わせた薬(図C)を塗り、その上からドックベストセメント(図D)で封鎖します。
その後、ドックベストセメントを残したまま、通常の詰め物をして治療は完了します。

ドックベストセメントを使用した治療は保険診療外の治療となります。
費用は、ドックベストセメントを使用した当日は材料費として3,500円+税。
その他、詰め物の場合は20,000円+税、被せ物の場合は60,000円+税を申し受けます。
詳しくはスタッフにご相談ください。
※1年後に薬理効果が発揮できているか確認する必要があります。
※ドックベストセメントの効果が期待できない場合は、通常のむし歯治療になります。
※歯の状態や症状などによって、ドックベストセメント治療が適応できない場合があります。

ドックベストセメント治療のメリット

強くて安心
歯の神経を残せる可能性が高い!
ドックベストセメントの鉄(Fe)イオンと銅(Cu)イオンのコンビネーションによる殺菌力により、神経を残せる可能性が高くなります。
象牙質を再生させられる可能性がある!
むし歯菌に侵されている歯の内部の象牙質をドックベストセメントの鉄(Fe)イオンと銅(Cu)イオンのコンビネーションによる殺菌力で殺菌することにより、それらの象牙質の再石灰化を促します。
歯の根の病気にも効果あり!
歯の根の病気の殺菌にも効果が期待できます。
殺菌力がずっと続く!
ドックベストセメントの鉄(Fe)イオンと銅(Cu)イオンのコンビネーションによる殺菌力が永遠に出続けるため、殺菌力が永続的に続きます。従来の治療のように、内部からまたむし歯になる心配がありません。
やさしく安全
痛くない!
一般的なむし歯治療と違い、ドックべストセメント治療は必要以上に歯を削らないので、ほとんど痛みがありません。また、麻酔も必要無い場合がほとんどです。
安心・安全な天然ミネラルが材料!
銅やリン酸、亜鉛など、天然ミネラルを主成分にしているため、副作用などの危険はありませんので、妊娠中の使用も可能です。
  • 院長ブログ
  • スタッフブログ
  • スタッフ募集中!
  • お仕事体験など開催 イベント情報
  • 院内新聞

ページトップ